金沢美術倶楽部|貸し展示場・会館 金沢市上近江町61番地

金沢市の中央に位置し、各種催しに適した純和風の落ち着いた会場をご用意しております。

HOME ≫ 金沢美術倶楽部とは

金沢美術倶楽部とは

概要

金沢美術倶楽部
金沢美術倶楽部は、藩政末期から活動していた2大美術業団体清明講と稲荷講の大同団結により、大正7年(1918)10月に株式会社として設立され、昭和41年(1966)金沢美術商協同組合の設立により、組合員の出資による貸席業として美術倶楽部社屋の管理運営を主業務とすることになりました。
組合主催の美術品市場の会場提供を行うとともに、全館畳敷きの特徴を活かし、広く美術工芸品や呉服の展示会、茶会、講演会、邦楽の発表会等の催事に最適の会場としてご利用いただいております。
金沢の街中に位置し、交通の利便性、20数台の駐車スペース、照明設備等、御利用の皆様からも長年にわたりご評価いただいて今日に至っております。

一方で、各都美術倶楽部との共催により昭和26年(1951)より毎年現代作家の新作美術展(五都展→現美展→21世紀展→創と造)を開催し、当代人気作家による日本画・洋画・工芸品の展観を無料にて広く愛好家の皆様方にご鑑賞いただくとともに、最終的に東京美術倶楽部に於て全作品が入札に付され、その益金の一部を大英博物館の日本ギャラリー建設、東京芸大美術館の設立や文化財保護振興財団への寄付等に充当することにより社会貢献にも意を注いでまいりました。

今後とも当美術倶楽部のご利用、ご活用の程お待ち申し上げております。

沿革

大正7年 10月 株式会社金沢美術倶楽部創立
昭和3年 8月 創立10周年月心寺にて物故者の追善法要
昭和23年 10月 創立30周年記念茶会開催
昭和33年 9月 創立40周年記念茶会開催
昭和41年 4月 金沢美術商協同組合設立
昭和42年 8月 創立50周年記念名品展及び記念茶会開催
昭和49年 9月 本社新館落成
平成10年 3月 創立80周年記念茶会及び特別展「懐石の器展」開催

0000312438.png

モバイルサイト

株式会社金沢美術倶楽部モバイルサイトQRコード

株式会社金沢美術倶楽部モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 0000506993.jpg
  • 0000346191.jpg
  • 0000496081.jpg
  • 創と造 バナー
  • 0000460715.jpg
  • 0000357386.jpg
  • 0000407115.jpg
  • 鷹峯
予約状況